いよいよ教室オープンです

  • 2019.01.17 Thursday
  • 21:00
こんばんは

離乳食インストラクター
幼児食アドバイザー
の伊智子です。

3月より積極的に自宅レッスンの
受け入れをします!

教室の名前は、

ドゥルドゥルドゥル、、、


ドラムロールを脳内で再生ください


ジャン!!


【愛知県瀬戸市】
離乳食とおうちパン教室
doucement (ドゥースモン)

です。


はい、離乳食とおうちパンを
なんとなく懐かしくオサレな我が家で
作ることができます





doucement (ドゥースモン)は
フランス語で、
「大丈夫」
「あなたのペースで(ゆっくりで)いいのよ」って意味です。


乳幼児期において、
気になる発育


よその子と、
自分の理想と


つい比べてしまいませんか


わたしが、そうです

乳児期の働きかけあってか
息子はとても発達していました。


早いうちから
こちらが示すものに反応し
発語も早く、記憶力もある

親戚中から天才児扱いされました。

息子と過ごす日々が
毎日楽しかったです。


しかし
職場復帰した頃から
思うように子供との時間が取れず

なかなか歩かない
ぶら下がりも苦手で

走り方もなんか、変
足が遅い
背が低い

そうなのです
運動機能が発達が弱いのです。


最初は早かった発語、
今となっては多少の語彙量があるものの
女の子とさほど変わりません

さらには
お絵かきできない

やっと丸とクロスがかけたけど
まっすぐ線が引けない

保育園のお友達を見ては
焦っていました。(未だに焦ります)

今まで自分が運動機能と手の機能を
十分に伸ばしてこれなかったことに
落ち込みました。

(ただし、手づかみ食べはとことんさせたので、食べることに関しては上手です)

できない子どもに
働きかけができない自分に


そんな時は、クールダウンです。
「ドゥーーーースモン」
(大丈夫大丈夫)
(あなたのペースでいいのよ)
(ゆっくりね)


さらに、
以前も私の葛藤を書きましたが
私が勝手に作り上げた「よい母親」像
なりたい時になればいい
やれない時はやらなくていい

いつまでも
わたしらしく
「女」でいていいのよ


「ドゥスモン」
(大丈夫)
(わたしのペースでいいのよ)

こんな感じで
自分の中に腑に落ちたのが

doucement (ドゥースモン)
です。

おうち教室では
ナチュラルなわたしでいたいので

伊智子先生ではなく
本名で活動したいと思います。

どうぞ
「やよいさん」とか
「やいちゃん」とか
「やよいちゃん」とか

お呼びください。

伊智子を本名だと
信じてくださっていた皆さま
ごめんなさいね。

もちろん
離乳食インストラクター協会主催の講座や
外部会場の講座では引き続き
伊智子先生で
ビシッとパシッと

育脳離乳食について語りますので
引き続きよろしくお願いいたします

もちろん、おうち教室でも

育脳を語り、さらにはうちにある
幼児教材を惜しみなく
レビューいたしますので


気になる方はどんどん
お声かけくださいませ


ママ友の家にくる感覚で
子連れオッケー
リラックスしてきてね♪

************
一緒に
自然体で
ママ業しませんか?
************

レッスンメニューや

日程など詳細は順次あげますね。

お楽しみに♪

離乳食インストラクター協会認定講師
幼児食アドバイザー
おうちパンマスター

あなん やよい(伊智子)

近況報告〜2018年冬編〜

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 08:00

明けましておめでとうございます


育脳離乳食が得意です。
〈愛知県瀬戸市〉離乳食インストラクターで幼児食アドバイザーの伊智子です。


2018年後半は粉活しまくりでした

 

 

職場の方からのリクエストいただき、
ビスコッティを大量生産したり




毎度ありがとうございます(売ってない)


////////
この度、粉活がすすみ
おうちパンの手軽さ、シンプルさに
魅了されております
////////


離乳食期からおうちパンをママたちに
おススメしたいと思い、

わたくし、「おうちパンマスター」になるべく
「おうちパン」をせっせと焼いておりました。

 


アン○んマンのスティックパンを与える前に
おうちパンに出会っていたら
どんなに良かっただろうか
と思いながら


ギットギトのジャムを塗った食パンを食べる、
まもなく3歳の息子を横目に
せっせとおうちパンを仕込んでおります。


「おうちパン」幼児食、離乳食講座の一つとして
展開していきます。







こちらのフォカッチャ
オリビノさんのオリーブオイルと
相性抜群です。


レッスン決まり次第
こちらでご案内します。

お楽しみに!



自分のキモチに正直になる

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 23:00

こんばんは。
愛知県瀬戸市在住の伊智子です。


満月でしたね。昔からそうなのですが、満月になるとどうもモヤモヤが出てきたり、涙が出てきます。


母として、女として、働く女性として、

いろいろなわらじがあって、どれを履きたいのか、どれを履けばいいのか悩んでいるのです。。


私は、美しいものが好きで 自己流ではありますが美意識があります。


母としての理想像がまさにそれで、



例えば、
★子どもには、手作りの食事を与えないといけない

★子どもは、20時〜21時までには眠ること

★小学生になったら、手作りおやつを用意して子どもの帰りを待つ母になりたい

★寝かしつけて寝落ちなんてとんでもない、夜遅くか朝早くに起きて家事をすること

★母親なんだから、オシャレを楽しんじゃいけない、むしろ余裕がない

などなど


この「ザ、昭和」な母親像に憧れがあり

それが私を苦しめるのですね。


産後10ヶ月で職場復帰をしてから
このような昭和の母親像からほぼ遠ざかり、



理想の母親になれない自分を責めて
キャリアを捨てて
パートに転身しつつも


結局は昭和の「理想の母」を諦め、週5で働く



息子まもなく3歳、


小学生までに週3ぐらいにパートを減らしたいと思うのです。



さらに最近沸々と湧き上がる感情



取り戻したい過去の輝き、出産前の輝き
女性らしく生きたい
プリンセスのようにチヤホヤされたい

プリンセスは、まさに「ザ、昭和!」の母親像から掛け離れたものになります。


でも、心の底では
母である以上、プリンセスであること、自分の心の声に従うことに罪悪感があったのです



そのさまざまな葛藤が満月で出てきました
ふぅ、苦しいです。


さらに生活習慣が悪かったせいか、風邪なのか、肩こり、頭痛まで


そんな中、この満月のタイミングで
viviさんのホロスコープセッションをして頂き、

少しづつモヤモヤから抜けようとしております。


女性っていろいろな顔があって
それが両極端のものだとしても、
どちらの顔にもなれるのが女性なのです。


自分の気持ちに正直に、
他者の批判を恐れずに
過ごして生きたいなと思います。



初めての心のモヤモヤの記事でした。
いつもは食事や離乳食の役立つ情報や
イベントレポートが多いのですが、
こういった私が今まさに感じていることも
不定期になりますが綴っていきたいと思います。


同じように悩むママたちの力になりますように

それでは、おやすみなさい。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

募集中&開催予定

【愛知県岡崎市】
神田ひかり先生と
コラボ
和のおだしで
ほっこり!離乳食講座

^蘿称テ食 初期中期編 7/9
➁手づかみ食べ編 7/30
おやつ編8/6
いさかな離乳食8/27
ネ鳥食前期9/3
ν鳥食後期9/25


【愛知県瀬戸市】
4人程度のグループで
個別パクパクセミナーを
開催いたします。
調理実習の有無、カフェでの講座等、ご相談くださいね。


離乳食インストラクター
協会認定講座
も募集中★


離乳食講座受講生、累計120人突破!!
ありがとうございます♡

申込み・お問い合わせは
こちらからどうぞ
↑上の写真をクリック♪

★イベントレポート 
(受講者の声)

和の離乳食 
パクパクセミナー 
〈初期/中期〉

離乳食講座 
〈おやつ編〉

伊智子って誰?
これを見れば分かるかも

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM